カフ・スタン・ストーク

カフ・スタン・ストーク

カルバニア物語(漫画)の登場人物。別称、カフ。

登場作品
カルバニア物語(漫画)
正式名称
カフ・スタン・ストーク
ふりがな
かふすたんすとーく
別称
カフ
関連商品
Amazon 楽天

概要

カルバニア王国にあるタンタロット公爵領バスクの領主・バスク家に仕える男性。長い黒髪をひとつに縛っている。容姿に優れ、年齢よりかなり若く見える。動物を育てるのが得意で、それを見込んだバスク領主タキオ・バスクの妻リアンダにフラン・バスクを預けられる。以降、フランのおつきとして行動を共にすることが多い。

フランに対しては口やかましいため、男乳母と揶揄されることもある。

登場作品

カルバニア物語

中世ヨーロッパ的な世界観を持つカルバニア王国を舞台とした物語。男装の麗人である公爵令嬢エキュー・タンタロットを中心に、エキューの乳兄弟であるカルバニア王国女王タニア・カルバニアや貴族たち、他国の王族、... 関連ページ:カルバニア物語

SHARE
EC
Amazon
logo