カメ子

カメ子

デンキ街の本屋さん(漫画)の登場人物。読みは「かめこ」。

登場作品
デンキ街の本屋さん(漫画)
正式名称
カメ子
ふりがな
かめこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

COMICうまのほね」のアルバイト店員で、女性。語尾に「〜ですぞ」と付ける口癖がある。写真を撮るのが好きで、いつも一眼レフカメラを首から提げているが、自分を撮られるのは苦手。「うまのほね」の記録係を自称し、騒動の中心からは一歩引いた立場にいることが多い。カントクに想いを寄せているが、彼とひおたんが両想いであることを悟っており、日陰者の自認もあって、叶わぬ恋と諦めている。

関連人物・キャラクター

カントク

「COMIC うまのほね」の正社員で、男性。自ら店頭に立ち、アルバイト店員たちを指揮して店を切り盛りしている。いたずら好きな性格で、店員たちをからかってあそぶのが趣味。特にひおたんには絡んでいくことが... 関連ページ:カントク

関連キーワード

COMICうまのほね

全国に店舗を展開している漫画専門の書店。本作の舞台となっているデンキ街の店は本店であり、8階建てのビルに所狭しと漫画が配列されている。一般に流通している書籍のほか、同人誌も取り扱っており、同人誌即売会... 関連ページ:COMICうまのほね

登場作品

デンキ街の本屋さん

日本のとある電気街にあるマニア向け書店「COMICうまのほね」で働く店員たちは、皆個性豊かな変人ばかり。この物語は、そんな店員たちの日常と恋愛模様を描いた青春ラブコメディである。 関連ページ:デンキ街の本屋さん

SHARE
EC
Amazon
logo