カラオケ超人

カラオケ超人

カラオケ・バカ一代(漫画)に登場する用語。読みは「からおけちょうじん」。

登場作品
カラオケ・バカ一代(漫画)
正式名称
カラオケ超人
ふりがな
からおけちょうじん
関連商品
Amazon 楽天

概要

グッと人の心をつかむ歌を歌える、もはや人の息を越えた超人のこと。過酷な特訓に耐え、超人になると、額にKの文字が浮かぶ。すべて大将桜宮達也をペテンにかける為についた嘘。数々の特訓も大将の夢を叶える為の行為であり、額のKも大将がペンで書いていた。

登場作品

カラオケ・バカ一代

成績優秀、眉目秀麗な青年・桜宮達也(タっちん)は、彼を目の敵にしている鈴木光一から、全校カラオケ大会で本気の勝負をしようと持ちかけられる。小学生の頃、音痴であることを笑われ、転校していたタっちんだが、... 関連ページ:カラオケ・バカ一代

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
カラオケ・バカ一代
logo