カルタフィリス

カルタフィリス

魔法使いの嫁(漫画)の登場人物。

登場作品
魔法使いの嫁(漫画)
正式名称
カルタフィリス
関連商品
Amazon 楽天

概要

半ズボン姿の可愛らしい少年の姿をしているが、レンフレッドに命じてエリアスの2つの「案件」の遂行を邪魔した張本人。自分がコントロールできる妖精を捕まえ、それで邪悪なキメラを創りだそうとした。「ヨセフ」「彷徨えるユダヤ人」などとも呼ばれ、その呼び名の通りの人物なら、かつてイエス・キリストをないがしろにした罪で、審判の日まで永久に死ぬことができなくなった存在と思われる。

非常に長く生き、かつ体にひどい損傷を受けてもやがて再生するために、記憶があやふやになるときがある。「カルタフィリス」と呼ばれると、「その名前で僕を呼ぶな」と激昂する。

関連人物・キャラクター

エリアス・エインズワース

大型犬の頭蓋骨に山羊の角を生やした頭部を持つ、長身の異形。「人間にもなれず精霊にも戻れない汚れた存在」と言われる。性別は男性。「茨の魔法使い」「影の茨(ソーン)」「裂き喰らう城(ピルム・ムーリアリス)... 関連ページ:エリアス・エインズワース

登場作品

魔法使いの嫁

普通の人間には見えないものが見える少女羽鳥智世は、その力のため不幸のどん底に落とされ、自暴自棄になって自らを謎のオークションに商品として出品する。人ならざるものにして異形の魔法使いエリアス・エインズワ... 関連ページ:魔法使いの嫁

SHARE
EC
Amazon
logo