カル=ス

カル=ス

BASTARD!! -暗黒の破壊神-(漫画)の登場人物。別称、氷の至高王。ダーク・シュナイダーとはライバル関係。

登場作品
BASTARD!! -暗黒の破壊神-(漫画)
正式名称
カル=ス
別称
氷の至高王
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつてダーク・シュナイダーを補佐する四天王の筆頭格だった青年(ただし実年齢は100歳以上とされる)。冷却系の魔法を得意とし、かつてはD・Sの抑え役だった。他の四天王と共にアンスラサクス復活のためメタ=リカーナを含む四王国に侵攻する。

メタ=リカーナ崩壊後、人間も亜人類も統合した差別のない理想郷建設を掲げて魔戦将軍らを指揮したが、その時既にアンスラサクスに精神を支配されていた。D・Sとの戦いの中で自刃した後、正気に戻る。名前のモチーフは、ハード・ロック・バンド、Lionのヴォーカリスト、カル・スワンと思われる。

関連人物・キャラクター

ダーク・シュナイダー

名はしばしばD・Sと表記される。400年以上生きたとされる大魔法使い。かつて四天王や魔物を率いて世界を相手に戦いを挑んだが、敗れて赤子ルーシェ・レンレンの身へと転生した。傲岸不遜な自信家であり、戦いに... 関連ページ:ダーク・シュナイダー

登場作品

BASTARD!! -暗黒の破壊神-

破壊神アンスラサクスを復活させようとする勢力が王国メタ=リカーナに侵略の手を伸ばし始めた。メタ=リカーナ大神官の娘ティア・ノート・ヨーコは、幼馴染の少年ルーシェ・レンレンに施された封印を解き、魔法使い... 関連ページ:BASTARD!! -暗黒の破壊神-

SHARE
EC
Amazon
logo