カレブ

カレブ

王家の紋章(漫画)の登場人物。

登場作品
王家の紋章(漫画)
正式名称
カレブ
ふりがな
かれぶ
レーベル
プリンセスコミックス(秋田書店) / 秋田文庫(秋田書店)
関連商品
Amazon 楽天

概要

旅の商人でハサンの先輩にあたる男性。ヒッタイト王国イズミル王子に捕らえられたキャロル・リードに近づき、キャロルが逃げ出すための手助けをする。しかしこれは、キャロルを騙してアッシリア王国に引き渡し、黄金を手に入れることが目的だった。そのため、相棒のハサンがキャロルに対して何かと手を貸そうとすることをあまり良く思っていない。

のちにトロイで出会ったテティに一目惚れする。

関連人物・キャラクター

ハサン

旅の商人。仲間のカレブと共にキャロル・リードを助けにきた男性。しかし実際は彼女を騙してアッシリア王国へ連れていくためだった。のちにその行いを後悔したハサンは、キャロルのピンチにはなぜか必ず駆けつけ、窮... 関連ページ:ハサン

テティ

エジプト王国でキャロル・リードの侍女を務める侍女頭の女性。キャロルが外国へ赴く時も同行し、身の回りの世話をする。甘いお菓子に目がなく、天真爛漫で好奇心旺盛。おっちょこちょいで失敗も多いが、常にキャロル... 関連ページ:テティ

アルゴン

先代の皇太子を殺害し、アッシリア王国の王になった男性。色気のある女性や美少年を好み、ノリが軽く、王らしからぬ非道な振る舞いが目に余る。メンフィス王に自国の城を落とされ、さらに自身の腕を斬り落とされた恨... 関連ページ:アルゴン

登場作品

王家の紋章

世界観物語は、アメリカの大富豪の娘であるキャロル・リードが考古学を学ぶために訪れた現代のエジプト及びその周辺と、不思議な力によって行き来することになる紀元前約1200年の古代エジプト王国を舞台に繰り広... 関連ページ:王家の紋章

SHARE
EC
Amazon
logo