カンガルー男

カンガルー男

スパイダーマン(漫画)の登場人物。読みは「かんがるーおとこ」。別称、野獣人。

登場作品
スパイダーマン(漫画)
正式名称
カンガルー男
ふりがな
かんがるーおとこ
別称
野獣人
関連商品
Amazon 楽天

概要

オーストラリアの原野でカンガルーのジャンプ力に魅せられ、一緒に走り回っているうちにカンガルー以上にジャンプできる超能力(超人的な脚力)を身に付け、殺人プロレスラーになった。必殺技はドロップキック。アメリカ全土で指名手配されており、日本に来て捕らわれそうになっていたが、スパイダーマンが勘違いをして逃がしてしまう。

そのため、スパイダーマンは情報新聞社などからネガティブキャンペーンをされることになった。その後、カンガルー男は、金と間違えて医学上重要な実験用バクテリアを盗み、東京をパニックに陥れる。

登場作品

スパイダーマン

運動神経が鈍い高校生・小森ユウは、放射能制御装置の実験中にクモに咬まれて超人的な特殊能力を身に付け、スパイダーマンになる。ユウは自らの超能力の暴走を恐れ、さらに思春期の悩みも抱えながら、ヒーローとして... 関連ページ:スパイダーマン

SHARE
EC
Amazon
logo