カンナカムイ

カンナカムイ

小林さんちのメイドラゴン(漫画)の登場人物。別称、小林 カンナ。

登場作品
小林さんちのメイドラゴン(漫画)
正式名称
カンナカムイ
別称
小林 カンナ
関連商品
Amazon 楽天

概要

異世界からやってきたドラゴン。人間界では小学生くらいの少女の姿をしている。普段は頭の左右から角が出ているが、隠して人間として完全な擬態ができる。トールを強く慕っており、最初のうちは小林さんを嫌っていたが、次第に仲良くなっていった。あまりしゃべらず、好奇心が強くいたずら好き。

あまりのいたずらに故郷を追われ、トールを頼ってきた。小学校に興味を持ち、トールの力で戸籍を作成してもらい、小林さんの親戚・小林カンナの名前で通うようになった。

登場作品

小林さんちのメイドラゴン

会社勤めの女性、小林さんは、たまたま出会ったドラゴンのトールになつかれてしまう。ドラゴンたちと人間との価値観のギャップによるドタバタギャグを中心に、種族間の軋轢や各々の悩みを描いている。 関連ページ:小林さんちのメイドラゴン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
小林さん
トール
ファフニール
ケツァルコアトル
エルマ
才川
logo