カールス秀喜

カールス秀喜

デトロイト・メタル・シティ(漫画)の登場人物。読みは「かーるすひでき」。

登場作品
デトロイト・メタル・シティ(漫画)
正式名称
カールス秀喜
ふりがな
かーるすひでき
関連商品
Amazon 楽天

概要

デスメタルの神と呼ばれたカールス・マーダーと日本人女性との間に生まれた青年。ファッションモデルを目指す一方で、ゴッドという名で、同名のデスメタルバンドのリーダーを務める。担当はボーカル兼ギター。父から受け継いだ天才的なギターテクと、過激なパフォーマンスで、名だたるデスメタルバンドを次々と倒し、デスメタル界の頂点に立った。

必殺技はファンションショーのウォーキングを応用した「ゴッドウォーク」。

登場作品

デトロイト・メタル・シティ

本当はポップスをやりたいのに事務所の方針で嫌々デスメタルバンドをやらされている青年・根岸崇一が、本人の意思とは裏腹に、悪のカリスマ・クラウザーⅡ世として祭り上げられていく。 関連ページ:デトロイト・メタル・シティ

SHARE
EC
Amazon
logo