カール・クレーラー

MIND ASSASSIN(漫画)の登場人物。奥森かずいとは親族関係にある。

  • カール・クレーラー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
MIND ASSASSIN(漫画)
正式名称
カール・クレーラー

総合スレッド

カール・クレーラー(MIND ASSASSIN)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

開業医奥森かずいの父親。ドイツと日本のハーフだが、ドイツで生まれ育ったため、日本語はろくに話せない。2代目Mind Assassinとしての特殊能力を持つが、この能力は人を不幸にするだけだと考え、使うことを封印した。妻はかずいを産んで程なく死去したので、妻の面影を残す息子かずいのことを溺愛している。

登場人物・キャラクター

奥森医院を経営する開業医の青年。父方の祖父がドイツ人の、日本とドイツのクォーター。背が高く、優しい顔立ち。紳士的で柔らかい物腰なので、内科・小児科医として近所からの評判は良い。おっちょこちょいな面もあ...
『MIND ASSASSIN』に登場する超能力者の総称。第二次世界大戦中に、ナチスドイツの科学力によって創り出された。生物の頭に手を触れるだけで、相手の精神と記憶を破壊する超能力を持つ。この能力は音も...

登場作品

奥森医院を経営する開業医奥森かずいは、少年虎弥太と暮らしながら近隣住民の診療に当たっている。ある日、警察に追われた女子高生が奥森医院に逃げ込んで来るが、何か事情があると察したかずいは、彼女を患者である...