カール

カール

マドモアゼル モーツァルト(漫画)の登場人物。フランツ・クサヴァ・ジュスマイヤーとは親族関係にある。

概要

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの子供ではあるが、母とモーツァルトの弟子のフランツとの間に生まれた男の子。実在の人物、カール・トーマス・モーツァルトがモデル。

関連人物・キャラクター

フランツ・クサヴァ・ジュスマイヤー

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの弟子兼アシスタント。モーツァルトとの邂逅時、頭を何度か強く打ったため、記憶障害がある。凡庸な男だが、それゆえにモーツァルトの妻コンスタンツェに気に入られ、不倫... 関連ページ:フランツ・クサヴァ・ジュスマイヤー

登場作品

マドモアゼル モーツァルト

1760年、レオポルト・モーツァルトは4歳になったばかりの次女エリーザが即興で弾いた曲に天才性を見い出す。女性は宮廷音楽家になれないことからエリーザを男性として育てる決心をする。それからレオポルトの予... 関連ページ:マドモアゼル モーツァルト

SHARE
EC
Amazon
logo