カーロス・リベラ

あしたのジョー2(アニメ映画)の登場人物。ホセ・メンドーサとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あしたのジョー2(アニメ映画)
正式名称
カーロス・リベラ
ふりがな
かーろすりべら

総合スレッド

カーロス・リベラ(あしたのジョー2)の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

白木葉子矢吹丈と対戦させる目的で海外から招いた世界ランクのプロボクサー。ベネズエラ出身で褐色の肌を持つ。とスパーリングを行なって、野性の本性を甦らせた。性格は陽気でジョークが好き。

カタコトだが日本語で話せる。後に世界チャンピオンホセ・メンドーサとの試合で廃人にされてしまう。

登場人物・キャラクター

キング・オブ・キングスの異名を取る、メキシコ出身のバンタム級世界チャンピオン。冷静沈着で完璧主義者。忙しいトレーニングの合間にも家族との交流を大切にし、ライバルにも敬意を払う。矢吹丈の最終的な目標とな...
子供の頃から孤児施設の脱走を繰り返し、やがて東京の下町、ドヤ街に流れ着いた。子供たちを利用した詐欺行為を働いて特等少年院に送り込まれ、宿命のライバルとなる力石徹に出会う。やがて丹下段平の下で真剣にボク...

登場作品

ライバル力石徹の死という喪失感を乗り越えて1年間の放浪の旅から矢吹丈が帰ってきた。見事に復活したかに見えた丈だが、力石を試合で死なせた呪縛からは逃れられないままだった。祖父からボクシングジムを引き継い...