ガブリエラ・ラドワンスカ

ガブリエラ・ラドワンスカ

大砲とスタンプ(漫画)の登場人物。

登場作品
大砲とスタンプ(漫画)
正式名称
ガブリエラ・ラドワンスカ
ふりがな
がぶりえららどわんすか
関連商品
Amazon 楽天

概要

アゲゾコ駐留帝国軍司令部付の大佐。大柄な女性将校。故郷に夫と子供を残している。小さなころは騎兵隊を目指していたが、男女の力の差に左右されにくいからと戦車隊を目指すようになった。国の力関係上、大公国側にも意見を通せる発言力を持つ。紙の兵隊として評価の低い補給廠管理部第二中隊を大公国軍の華と高く買っている。

関連キーワード

補給廠管理部第二中隊

『大砲とスタンプ』に登場する軍隊。有能な中尉によって、書類を作ること無く任務に当たっていた。中尉の後任としてやってきたマルチナ・M・マヤコフスカヤによって、書類手続きが定式化された。

登場作品

大砲とスタンプ

武器を持たない紙の兵隊として揶揄されている兵站軍の少尉マルチナ・M・マヤコフスカヤを中心とした兵士たちの活躍を描いた戦争漫画。作中に登場する兵器のほとんどが架空のもので、各エピソード中で重要な扱いとな... 関連ページ:大砲とスタンプ

SHARE
EC
Amazon
logo