ガマ法師

仮面の忍者 赤影(漫画)の登場人物。読みは「がまほうし」。

  • ガマ法師
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
仮面の忍者 赤影(漫画)
正式名称
ガマ法師
ふりがな
がまほうし

総合スレッド

ガマ法師(仮面の忍者 赤影)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

忍者集団霞谷七人衆の一人。大量のガマカエルを操る術を用いる。また、手塩にかけて育てたとても巨大なガマカエルも操って(名前は「ガマ」)、赤影を攻撃する。それ以外にも、水中での戦いが得意。赤影の罠で「ガマ」を失い、さらに水中で「飛騨忍法 みだれ髪」をかけられる。

登場人物・キャラクター

飛騨忍軍の忍者で、赤い布に目出しの穴が開いた仮面で顔を隠している青年。本名も年齢も不明。まげは結っておらず、仮面の布を長くマフラーのように垂らしている。顔を隠すことに特にこだわりはなく、武器がなくなっ...

登場作品

民衆に奇跡を見せ信仰を集める「金目教」という宗教を怪しいとにらんだ木下藤吉郎は、軍師竹中半兵衛が呼びよせた飛騨忍軍の忍者、赤影と青影に調査を命じる。二人は、「金目教」の起こす奇跡が、忍術によるものと見...