• 紅の挑戦者 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • ガルーダの秘密道場

ガルーダの秘密道場

ガルーダの秘密道場

紅の挑戦者(漫画)の登場人物ガルーダが経営する施設。

登場作品
紅の挑戦者(漫画)
正式名称
ガルーダの秘密道場
関連商品
Amazon 楽天

概要

タイ国チェンマイの山にある秘密道場で、山頂には巨大な黄金のガルーダの紋章がある。地元の人からは、蛇の巣とも呼ばれている。タイ全土からえりすぐった青少年を集めて特訓し、毎日死を意識させるほど厳しい修業がある。つらくて逃亡しようとしても、周囲にはキングコブラが何万匹といるので、到底無事にはすまない。

毎年数十人の卒業生がいて、かつて剣持隼人もそのうちの1人と対戦。かろうじて引き分けたが、剣持は鼻の骨やアバラ2本を折られている。

登場作品

紅の挑戦者

高校サッカー界の期待の星だった紅闘志也は、遠征地のタイでキックボクシングの王者と出会い、彼と戦いたいと願ってサッカーを辞めてしまう。そして、日本で大利根一鬼の指導の下、血みどろになりながら、王者の挑戦... 関連ページ:紅の挑戦者

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
紅の挑戦者
logo