ガンキャノン

機動戦士ガンダム THE ORIGIN(漫画)に登場するモビルスーツの名称。

  • ガンキャノン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
機動戦士ガンダム THE ORIGIN(漫画)
正式名称
ガンキャノン
ふりがな
がんきゃのん

総合スレッド

ガンキャノン(機動戦士ガンダム THE ORIGIN)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

型式番号RX-78。アナハイム社に所属していたテム・レイ博士によって設計・開発されたモビルスーツ。宇宙世紀0078年に初号機が完成。全高約18メートル。両肩もしくは片肩に240ミリキャノン砲を装備している。宇宙世紀0078年、モビルスーツ同士の戦闘が初めて行われた雨の海海戦でガンキャノンの機械化兵団一個大隊はジオン軍ランバ・ラル大尉率いるザク部隊に完敗、全滅してしまう。

この戦いでジオン軍のモビルスーツ開発の優位性を認めた地球連邦軍は、テム・レイ博士が提案するRX-79ガンダムの開発にゴーザインを出さざるを得なくなった。

この後に開戦した1年戦争ではガンキャノンは旧式機として扱われたが、これを数機確保していたホワイトベースではガンダムの支援機として宇宙要塞ア・バオア・クー攻略戦まで有効に活用していった。

関連キーワード

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場する人型有人機動兵器の総称。地球連邦政府との独立戦争を想定していたジオン共和国首脳陣がT・Yミノフスキー博士に依頼し極秘裏に開発した。戦場でミノフスキー...

登場作品

人類が、増えすぎた人口を地球の周りの数百基の巨大なスペースコロニーに移住させるようになり、すでに半世紀がたっていた。宇宙世紀0079年、地球から最も遠い宇宙都市、サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦...