ガンモ

ガンモ

Gu-Guガンモ(漫画)の主人公。別称、佃 ガンモ。

登場作品
Gu-Guガンモ(漫画)
正式名称
ガンモ
別称
佃 ガンモ
関連商品
Amazon 楽天

概要

卵にニワトリの部品を付けたような姿をした、謎のニワトリモドキ。ピンク色で、身長1mくらい。人語を解する。自称「鳥類のニューウェーブ」。小学生佃半平太の家に居候し、「佃ガンモ」と名乗ることも多い。飛べるが、高所恐怖症のため、低くしか飛べない上、低速。スニーカーを履いていて、脱ぐとバランスが崩れ、上手く飛べなくなる。

コーヒーが大好物だが、飲むと酔っ払う。体の表面の色や模様を自由に変化させることができる。不可思議な鳥仲間がたくさんいる。鳥と会話するときは「コケーッ」という声になる。猫が苦手で、特に「まねき猫レオ」という猫が天敵。

関連人物・キャラクター

佃 半平太

区立大江戸小学校3年3組。特にこれといった能力もなく、学校の成績も良くない、ごく普通の軟弱な男子。 ガンモの飼主。男勝りの姉を持ち、たびたびいじめられている。隣に住む市ヶ谷あゆみが好きだが、想いはまったく報われない。

登場作品

Gu-Guガンモ

正体不明のニワトリモドキの生物ガンモが、小学3年生の佃半平太の家にペットとして居候し、佃家の家族・友人・鳥類たちと巻き起こすてんやわんやの日常を描く、ドタバタギャグ漫画。 関連ページ:Gu-Guガンモ

SHARE
EC
Amazon
logo