キオノナ・ソノナ

終わりと始まりのマイルス(漫画)の登場人物。マイルス・エランクストンとはライバル関係。

  • キオノナ・ソノナ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
終わりと始まりのマイルス(漫画)
正式名称
キオノナ・ソノナ

総合スレッド

キオノナ・ソノナ(終わりと始まりのマイルス)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

炁祷師。声が小さく、恥ずかしがり屋だが、行動は過激。スクーターで移動している。「男が近づいたり手に触れると子供ができる」等、父から偏った知識を詰め込まれており、独特の男性観を持つ。ギカクに惚れており、マイルスを一方的にライバルだと思っている。後にアラクモのパートナーとなり、マイルスからギカクを奪うべく行動している。

登場人物・キャラクター

『終わりと始まりのマイルス』に登場する神。炁物として浮上してきた、アメリカ空軍の試作機YF-23戦闘機から顕現した神。三眼の頭蓋骨状の頭部を持ち、身体の一部には機械のような部品も見え隠れする。悪意をま...
甲級の炁祷師でガーウィア市の筆頭炁祷師。代々続く炁祷師の家系。仕事に熱心でまじめ。具体的な年齢は明かされていないが未成年。学生たちからは「まい様」と呼ばれアイドル的な人気もある。普段はホンダのカブF型...
『終わりと始まりのマイルス』に登場する神。顕現した破壊の神。炁物神。顔面は赤と橙の縞模様で覆われており、眼の位置に黒い丸が描かれているだけ。人と同じような口や鼻は付いていない。紋様はしばしば形が変わる...

登場作品

大地が浮遊する世界、オービス・ワーヌス。ここは、「小さな世界」の物が流れ着く場所だった。それらは時に負の力を秘めており、一部は神と呼ばれる人型の者を顕現させる。炁祷(きとう)師のマイルス・エランストン...