キノコ仙人

キノコ仙人

樹海少年ZOO1(漫画)の登場人物。読みは「きのこせんにん」。秘密結社・マッキとはライバル関係。

登場作品
樹海少年ZOO1(漫画)
正式名称
キノコ仙人
ふりがな
きのこせんにん
関連商品
Amazon 楽天

概要

一見すると狂気に陥ったホームレスだが、実は人間の潜在能力を数十倍にする「キノコパワー」を秘めたスーパーキノコを作り出した張本人であり、キノコパワーの使い手である。キノコパワーの悪用を企む秘密結社・マッキに利用されていたが、真実を知って逃走。マッキの野望を挫くべく公園でホームレスに啓蒙活動をしていたものの、狂人の戯言として歯牙にもかけられていなかった。

マッキと戦う獣一とパンチの素質を見込み、キノコパワーを操る修行を授ける。

関連キーワード

秘密結社・マッキ

『樹海少年ZOO1』に登場する組織。槙原ひろみを首領とした悪の秘密結社であり、ホームレスを移植したロボットを人間社会に潜り込ませることによって世界征服を企んでいた。「健康食品ハートフルカンパニー」とい... 関連ページ:秘密結社・マッキ

登場作品

樹海少年ZOO1

学校一の秀才・スサノオ、スポーツに秀でるドリアンが自動車事故で死んだことにより、二人と同行していた少年・獣一は学校で謂れ無きイジメを受けることとなる。非道な振る舞いに怒り狂ったホームレス・タイちゃんは... 関連ページ:樹海少年ZOO1

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
獣一
パンチ
虫一
槙原 ひろみ
センム
オカマ
オタク
コックリ
ウスラ
オニ
集団・組織
秘密結社・マッキ
logo