キャプシーヌ

ウエスタン武芸帳(漫画)に登場する補給船。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ウエスタン武芸帳(漫画)
正式名称
キャプシーヌ
ふりがな
きゃぷしーぬ

総合スレッド

キャプシーヌ(ウエスタン武芸帳)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

海底の石油掘削用の人工島と同等であり、駐在員は五百余名。精油所、造船所、修理工場だけでなく、住居や公演、娯楽設備も兼ね備えている。沖田総司達が立ち寄った際には、深い霧に包まれており、人の姿がなく、代わりに沖田達の幻影が襲いかかってきた。沖田はそれが偽物であることを看破、破壊した。

沖田達が上陸したのは、実は本物のキャプシーヌではなく、龍馬が作った模型に、何かの幻術をかけて作り上げた偽物だった。

登場作品

1800年代後半の日本では、フランスから科学兵器を取り入れた幕府軍が各地で圧倒的な勝利を収めていた。土佐・長州は降伏、薩摩の降伏も時間の問題とみられていたが、唯一の懸念は坂本龍馬の行方がわからないこと...