キャプテンランバ

ゲッターロボ(漫画)の登場人物。

  • キャプテンランバ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ゲッターロボ(漫画)
正式名称
キャプテンランバ

総合スレッド

キャプテンランバ(ゲッターロボ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

恐竜帝国に仕える部下のひとり。北海道の地下に「人間虐殺研究所」を作り、人体実験を繰り返すことで人類を効率よく滅ぼす方法を探っていた。地中のマグマ熱を人工太陽とし、地上を焼き尽くす北海道灼熱地獄作戦をゴールによって命じられ、配下のメカザウルス・ドバ、メカザウルス・バル、メカザウルス・ボアを出動させ、自らもメカザウルス・ギロに乗り込みゲッターロボに立ち向かう。

登場人物・キャラクター

太古の昔、地球を支配していた先住生物ハチュウ人類の国恐竜帝国の帝王。宇宙から降り注いだゲッター線によって滅びかけたハチュウ人類をまとめて地下に逃れ、高い科学力で王国を作り生き延びてきた。長い苦難の歳月...

関連キーワード

『ゲッターロボ』に登場する組織。人類の誕生以前に地球を支配していたハチュウ人類が作り上げた帝国。科学・文化共に高い水準を誇っていたが、突如宇宙から降り注いだゲッター線によって滅んでしまう。わずかに生き...

登場作品

人類の殲滅を狙う地球の先住民族ハチュウ人類の恐竜帝国によって進化を促された爬虫類の怪物による襲撃が日本列島各地で起こるようになった。その脅威に対抗するため、早乙女博士は謎の宇宙線ゲッター線を動力とする...