キョウコ=キリサキ

BLACK CAT(漫画)の登場人物。

  • キョウコ=キリサキ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BLACK CAT(漫画)
正式名称
キョウコ=キリサキ
ふりがな
きょうこきりさき

総合スレッド

キョウコ=キリサキ(BLACK CAT)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

元革命集団星の使徒の一員。極東の国ジパング出身の女子高生。体内で火を生成する道(タオ)を持つ。好奇心で星の使徒に入るも、行動を共にすることが多かったシャルデン=フランベルク星の使徒から離脱する際に彼一人じゃ可愛そうだからと共に離脱するなど、衝動的に行動することが多い。

トレイン=ハートネットにひと目惚れしており、クロ様と呼び慕っている。

登場人物・キャラクター

「気ままな野良猫」をモットーに相棒のスヴェン=ボルフィードと旅を続ける掃除屋。明るく、気ままな性格。四メートルの塀を楽に飛び越えたり、撃たれた数発の銃弾を同時に撃ち落としたりと、人間離れした身体能力と...

関連キーワード

『ブラックキャット』に登場する組織。革命集団。クリードー=ディスケンスをリーダーとし、クリードの理想の世界を作るために活動している。全員が道(タオ)の使い手であり、クロノスとは敵対関係にある。

登場作品

掃除屋として勝手気ままな生活を相棒のスヴェン=ボルフィードと送る、元伝説の暗殺者トレイン=ハートネット。ある日二人は泥棒請負人のリンスネット=ウォーカーと手を組み、高額賞金首の武器密輸組織のトップ、ト...