キリ子

キリ子

怪談 猫の喪服(漫画)の登場人物。読みは「きりこ」。

登場作品
怪談 猫の喪服(漫画)
正式名称
キリ子
ふりがな
きりこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

地図夫の下宿の隣の部屋に越して来た尼僧。毎晩どこかへ出かけている様子。後日地図夫が下宿の主人に聞いてみたところ、そんな尼僧は引っ越して来ていないという。その正体は原爆が原因で吸血鬼となってしまった女性だった。父親である蠅を地図夫が打ち殺してしまったので、黒猫に化けて彼を追ったりして、復讐の機会をうかがっていた。

登場作品

怪談 猫の喪服

巨大な蠅を殺したことが原因で、次々と起こる奇怪な現象に徐々に追いつめられる少年を描いた不条理ホラー。1962年に貸本漫画として刊行された。従来の怪奇漫画の範疇を逸脱した奇妙な作品。シュールレアリズムの... 関連ページ:怪談 猫の喪服

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
logo