キング

キング

七つの大罪(漫画)の登場人物。別称、怠惰の罪のキング。エレインとは親族関係にある。

登場作品
七つの大罪(漫画)
正式名称
キング
別称
怠惰の罪のキング
別称
ハーレクイン
関連商品
Amazon 楽天

概要

「七つの大罪」の一員。熊の印を左のふくらはぎに刻む。通常は少年のような姿で空中をふわふわと漂っているが、実際は1000歳を超える。正体は「精霊王」のハーレクインで、「不死の泉」の番人であるエレインの兄。本人が「正装」として変身能力を発現させた際にはむさ苦しい大男となり、以前に「七つの大罪」で活動していた頃は常にその姿を保っていたため、手配書には髭面の巨漢として描かれている。

性格は非常に純情。かつてディアンヌに助けられたことから恋心を抱いている。また、酔った勢いでバンが街中から盗んだぬいぐるみを、ひとつひとつ夜中にこっそり子供たちに返したこともある。変幻自在の神器「霊槍シャスティフォル」を愛用し、その力を最大限に引き出す魔力「災厄(ディザスター)」使う。

しかしその神器での圧倒的な攻撃力に反し、生身での戦闘力は著しく低い。

関連人物・キャラクター

エレイン

バンと相思相愛となる妖精族の姫で、キングことハーレクインの妹。見た目は幼い少女のようだが、800年以上生きている。「生命の泉」の番人として、長い間孤独な時間を過ごしていたが、盗賊でありながら財産や地位... 関連ページ:エレイン

メリオダス

「豚の帽子亭」の店主。左の腕に龍の印が刻まれている。見た目は少年のような姿だが、かつてはダナフォール王国の聖騎士団団長も務めた実力者。魔族の血が混じっており、10数年前から外見が変わっていない。極度の... 関連ページ:メリオダス

登場作品

七つの大罪

とある事情から反逆者として手配されているメリオダスが、国の荒廃した現状を嘆く王女・エリザベスと出会い、かつて共に戦った仲間たちを探しながら旅を続けていく冒険ファンタジー。講談社の発行する少年漫画雑誌「... 関連ページ:七つの大罪

SHARE
EC
Amazon
logo