キース・レッド

キース・レッド

ARMS(漫画)の登場人物。

登場作品
ARMS(漫画)
正式名称
キース・レッド
関連商品
Amazon 楽天

概要

エグリゴリのシークレットエージェント。アドバンストARMS・グリフォン(幻獣)を宿し、触れる物全てを分子レベルにまで破壊する。キース・ブラックキース・バイオレット達と同じ遺伝子プールから生まれたが正式にはキース・シリーズには加えられてない。他のメンバーとは反りが合わず、彼らを出し抜こうと独自の行動を取る。

アル・ボーエン、ジェフ・ボーエン兄弟の暴走を止めるよう命じられた際は、弟ジェフ・ボーエンを惨殺し、レッド・キャップスを率いて「スナーク狩り」作戦に自ら加わり、新宮隼人と交戦する。

登場作品

ARMS

身体の一部にナノマシンの集合体ARMSを移植された少年・高槻涼達が、闇の組織エグリゴリの陰謀に巻き込まれ、壮絶なバトルを繰り広げる漫画。原案協力七月鏡一。(1998年)小学館漫画賞受賞。 関連ページ:ARMS

SHARE
EC
Amazon
logo