キーン・バンコラン

キーン・バンコラン

パタリロ!(漫画)の登場人物。

登場作品
パタリロ!(漫画)
正式名称
キーン・バンコラン
関連商品
Amazon 楽天

概要

ジャック・バンコランの叔父。ジャック・バンコランよりもさらに強力な眼力の持ち主。ニューヨークのダイヤモンド街で勢力を拡大し始めたことから、パタリロと対立。かつて世界を放浪する冒険家だった時、オーストラリアでダイヤモンド鉱山を発見し、開発のために兄であるジャック・バンコランの父から預かっていた財産を使おうとしたが断られ、ジャック・バンコランの父と、その事実を知ったバンコラン家の執事とジャック・バンコランの愛犬を殺害した過去を持つ。

パタリロのタイムワープ能力によって、この過去が判明し、ジャック・バンコランとも敵対関係に。一時はマライヒを誘拐するなど、有利に事を進めていたが、バルカン半島にある砦に立てこもっての決戦でジャック・バンコランマライヒゴドー=オブライエンことマキアヴェリ・ド・ラーケン、そしてパタリロの組んだチームに敗れる。

関連人物・キャラクター

ジャック・バルバロッサ・バンコラン

イギリス情報局秘密情報部MI6所属の少佐。凄腕のエージェントで、部員や上司、女王陛下からも厚い信頼を得ている。殺人許可証を持つダブルオー要員であり、敵対勢力からもその能力を恐れられ、「死神がスポンサー... 関連ページ:ジャック・バルバロッサ・バンコラン

登場作品

パタリロ!

マリネラ王国の少年国王パタリロ・ド・マリネール8世は、天才的な頭脳と異常なまでの身体能力を持ちながらも、他人をおちょくることが大好きなトラブルメーカー。腐れ縁ができてしまったMI6のジャック・バルバロ... 関連ページ:パタリロ!

SHARE
EC
Amazon
logo