ギアッチョ

ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風(漫画)の登場人物。ブローノ・ブチャラティとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風(漫画)
正式名称
ギアッチョ

総合スレッド

ギアッチョ(ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

パッショーネの暗殺チームに所属するスタンド使い。「根掘り葉掘り」の「葉掘り」の部分の意味が分からないことにブチ切れるなど、常軌を逸した短気な性格の持ち主。しかし暗殺者としては極めて強敵。身にまとうタイプのスタンド「ホワイト・アルバム」で極低温を操る。

路面を凍結させながらスピードスケートのようなスタイルで移動し、車で移動中のブローノ・ブチャラティのチームに追いついて襲撃。空気中の水分を凝固させて作るアーマーで全身をガードしており、また敵を瞬時に冷凍して粉砕することも可能という、攻防両面に優れた特性を持つ。なお、ジョルノ・ジョバーナのスタンド「ゴールド・エクスペリエンス」が生物を生み出すためには「温度」が必要なため、彼にとっては天敵のようなスタンドである。

しかしグイード・ミスタジョルノ・ジョバーナのコンビネーションの前に敗北。激闘の末、首を尖った鉄柱に貫かれて死亡してしまう。

登場人物・キャラクター

ギャング組織パッショーネの一員で、ジョルノ・ジョバーナの所属するチームのリーダー。地元の市民たちには非常に慕われている。組織の上層部からの信頼も厚く、ポルポの死後は幹部に昇進。しかし、自分のチームに下...

関連キーワード

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風』の舞台となる組織。イタリア語で「情熱」の意味を持ついわゆるギャング団だが、構成員に多くのスタンド使いを擁することが特徴。その要因は、ポルポが行う「入団試...

登場作品

舞台となるのは2001年のイタリア。ギャング・スターに憧れる少年ジョルノ・ジョバァーナは、とあるトラブルが原因で、ギャング団「パッショーネ」の一員であるブローノ・ブチャラティに狙われる。しかし、戦いの...