ギルゴマ・ジフン

海皇紀(漫画)の登場人物。

  • ギルゴマ・ジフン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
海皇紀(漫画)
正式名称
ギルゴマ・ジフン
ふりがな
ぎるごまじふん

総合スレッド

ギルゴマ・ジフン(海皇紀)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

褐色の肌をもつ大男。生まれは海の一族ではないが、漂流中に救助されたことで、海の一族の本拠である海都の住人となり、水門の門番として働いていた。怪力の持ち主で「海都の喧嘩王」の異名を持つ。拳を交えたファンを気に入り、ファン専属の艇長として影船八番艦に乗り込むこととなる。

登場人物・キャラクター

海の一族の一員であり、影船八番艦の艦長を務める男。自身を「怠け者」「大嘘つき」と称し、人をはぐらかすような言動を好む。その一方で、仲間を篤く遇する度量を持つため多くの者から慕われている。船乗りとしては...

関連キーワード

『海皇紀』に登場する国家海の一族の都。小島ほどの大きさを持つ浮島で、海流に乗って大洋を回遊している。そのため、航行ルートを知らない者にはたどり着くことができない幻の都として知られる。海都そのものが、失...

登場作品

漆黒の帆船を操り、仲間と共に自由に海を駆ける男ファン・ガンマ・ビゼンは、航海を続けながら様々な人物と出会い、味方と敵を増やしていく。そして、ついには海の一族を率いて、西の大国ロナルディアと大陸平定を目...