ギーズ公

ギーズ公

王妃マルゴ(漫画)の登場人物。読みは「ぎーずこう」。

登場作品
王妃マルゴ(漫画)
正式名称
ギーズ公
ふりがな
ぎーずこう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『王妃マルゴ』に登場するキャラクター。メアリの叔父で、野心家。王家を乗っ取ろうとしており、カトリーヌは強い警戒心を抱いている。フランソワ二世を、妻となったメアリを使い操ろうとする。ギーズ公の一族の意志で、アンボワーズ城へ宮廷が移動した。その後、従者でありスパイであった者によって、戦場で後ろから撃たれて死亡。

歴史上の実在の人物、ギーズ公フランソワがモデル。

登場作品

王妃マルゴ

16世紀フランスを舞台に、王子様との結婚を夢見る美しい王女マルグリット。プロテスタントとカトリックの宗教対立が激化する中で、彼女はノストラダムスより、三人のアンリについての予言を受ける。自分の恋人、伴... 関連ページ:王妃マルゴ

SHARE
EC
Amazon
logo