ギーラ

七つの大罪(漫画)の登場人物。メリオダスとはライバル関係。

  • ギーラ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
七つの大罪(漫画)
正式名称
ギーラ

総合スレッド

ギーラ(七つの大罪)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

リオネス王国の女聖騎士で、細身のシルエットと糸のような細目が特徴。元々は見習いの騎士だったが、魔神族の血によって急速に力をつける「リアクター」の「新世代」と呼ばれる聖騎士たちのひとり。「爆発(エクスプロージョン)」の魔力でメリオダスたちを追い詰める。戦いでは非常に冷酷な態度を見せるが、弟のジールへの思いは強く、リアクターとなったのも家族のために力を得ようとした結果である。

その後、魔神族の血が暴走する事件で生命の危機に瀕するがゴウセルに救われ、やがて恋仲へと発展していく。

登場人物・キャラクター

「豚の帽子亭」の店主。左の腕に龍の印が刻まれている。見た目は少年のような姿だが、かつてはダナフォール王国の聖騎士団団長も務めた実力者。魔族の血が混じっており、10数年前から外見が変わっていない。極度の...

登場作品

世界観王国や騎士といった中世ヨーロッパ的な世界をベースに、魔法や魔族が登場するファンタジー作品。作者自身は「アーサー王伝説の鈴木央的前日譚です」と述べており、『アーサー王物語』から引用された地名や人物...