クエスター・フェニックス

ライジングインパクト(漫画)の登場人物。ガウェイン・七海とはライバル関係。アーサー・フェニックス、ガウェイン・七海とは親族関係にある。

  • クエスター・フェニックス
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ライジングインパクト(漫画)
正式名称
クエスター・フェニックス

総合スレッド

クエスター・フェニックス(ライジングインパクト)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

ガウェイン・七海とは従兄弟の関係でもあるライバル。キャメロット学院アメリカ校に所属し、同校のトッププレイヤーと言うべき存在。ガウェイン・七海と同じく「ライジングインパクト(太陽の光跡)」のギフトを持つ。また、彼と同じくドライバーを得意とし、最初は飛距離を競ってガウェイン・七海のプライドを打ち砕いたが、キャメロット杯の中で逆に飛距離で敗北を喫して自信を喪失してしまう。

父親のアーサー・フェニックスは、ガウェイン・七海の父であるウーゼル・フェニックスと双子の兄弟。その父親との間には確執があったが、彼の死の直前に和解し、父の作ったグラール・キングダムへと移って指揮を執ることになる。

「完結編」ではブリジット・バーロウと結婚し、一児の父となっていることが描かれている。

登場人物・キャラクター

ガウェイン・七海の父親であるウーゼル・フェニックスの双子の弟。グラール・キングダムの創設者で、クエスター・フェニックスの父親でもある。兄と同じくプロゴルファーだったが、プレイヤーとして兄を超えることが...
キャメロット学院アメリカ校に所属。同校のリーダー的存在で、クエスター・フェニックスの信頼も厚い。当初は日本校を一段低く見ているかのような言動もあったが、次第に人格者としての側面を強くしていく。クエスタ...
小学4年生。福島県出身で、方言が強く残っているハーフの少年。好物はイナゴの佃煮。性格は人懐っこく、明るい。もとはプロ野球選手になるのが夢だったが、プロゴルファーの西野霧亜との出会いによってゴルフに魅了...

関連キーワード

『ライジングインパクト』の主な舞台となる、世界的に有名なゴルフの名門校。ガウェイン・七海の父親であるウーゼル・フェニックスが創設者で、イギリス、アメリカ、日本に開校されている。中でもイギリス校が最もレ...

登場作品

女子プロゴルファー・西野霧亜との出会いをきっかけに、ゴルフに魅了された少年・ガウェイン・七海は、世界的なゴルフの名門校であるキャメロット学院に入学。そこで生涯のライバルとなる者たちと出会い、プロゴルフ...