クヌギたん

クヌギたん

びんちょうタン(漫画)の登場人物。

登場作品
びんちょうタン(漫画)
正式名称
クヌギたん
ふりがな
くぬぎたん
関連商品
Amazon 楽天

概要

街いちばんの大きなお屋敷の一人娘。内気だが優しい心の持ち主。たいへん裕福な家庭で暮らしており、彼女が通う学校も父親のオーク氏の多額の寄付で成り立っている。しかし父親は仕事で忙しくてあまり一緒にいることができず、母親は病気で療養中でクヌギたんとは離れて暮らしている。友達もおらず、いつもさびしそうにしていた。

ある日、学校のお手伝いに来ていたびんちょうタンに遭遇し彼女と友達になりたいと願うようになるが、びんちょうタンの着物を馬車で汚してしまったことを気に掛けて、びんちょうタンにお金を渡そうとして断られる。その後、びんちょうタンが風邪をひき学校での仕事を休んでいる間、学校の仕事を代わりに引き受けたことがきっかけとなり、びんちょうタンちくタンらと友達になる。

登場作品

びんちょうタン

山中で一人暮らしをしている幼い女の子びんちょうタンが、町などでさまざまな仕事をしつつ、友達を作り、貧しいながらも健気に生きていく姿をハートフルに描き出す。 関連ページ:びんちょうタン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
びんちょうタン
ちくタン
じい
れんタン
あろえ
先生
ばあちゃん
さじ
logo