クラウス・リュネット

クラウス・リュネット

ブラッククローバー(漫画)の登場人物。

登場作品
ブラッククローバー(漫画)
正式名称
クラウス・リュネット
ふりがな
くらうすりゅねっと
関連商品
Amazon 楽天

概要

魔法騎士団の1つである金色の夜明けの団員。生真面目かつ理知的ではあるが、貴族としての誇りが高く、身分の低い者を見下すなど性格は鼻持ちならない。一方で、女性に対する不意打ちを嫌うなど、紳士的な一面も。また、アスタの挑発を真っ向から受け止め口げんかするなど、子供らしさが発露することもある。

当初は下民出身のアスタユノを認めようとはしなかったが、魔宮(ダンジョン)の攻略において2人の不屈の闘志や人柄に触れることで、自身の浅はかな見識を改めた。以後、面倒見の良い先輩としての一面を覗かせるように。得意とする魔法は鋼創生魔法の鋼城の鎧壁や旋貫の激槍など。

登場作品

ブラッククローバー

魔神によって絶滅の危機に瀕する人類を救った1人の魔道士。後に彼は魔法帝と呼ばれ伝説となった。最果ての町の教会に暮らす孤児の少年アスタは、自らが伝説の魔法帝になることを夢見て、日々特訓に明け暮れるものの... 関連ページ:ブラッククローバー

SHARE
EC
Amazon
logo