• 女帝 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • クラブ佐和

クラブ佐和

クラブ佐和

女帝(漫画)に登場する架空のクラブ。

登場作品
女帝(漫画)
正式名称
クラブ佐和
ふりがな
くらぶさわ
関連商品
Amazon 楽天

概要

立花彩香が東京でアマンの次に務めた店。政治家尾上雄一郎など政財界の実力者を顧客に持つ。給料の遅配などでホステスや黒服がほとんどやめたところ、黒服の進藤英二に誘われ、再建のために移る。立花彩香の母親立花麻里子エレガンスのママ藤本美奈も務めていたことがある。

ママの藤村佐和はかつて伝説の銀座の女といわれた。閉店のイベント中に藤村佐和が倒れた。

登場作品

女帝

身ひとつで水商売の世界に飛び込んだ立花彩香が、自らの才覚と美貌を武器に、ホステスとして成長し、やがて「銀座の女帝」と呼ばれるまでの半生を描いた職業漫画。関連作品に彩香の娘・明日香を主人公とした『女帝 ... 関連ページ:女帝

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
女帝
logo