クルト

クルト

わが友フランケンシュタイン(漫画)の登場人物。

登場作品
わが友フランケンシュタイン(漫画)
正式名称
クルト
ふりがな
くると
関連商品
Amazon 楽天

概要

グルンワルド家の小作人。ミア・ファンション・グルンワルドが最初にサイラスの世話をさせたが、激しくムチをあててこき使っていた。迷信深く、サイラスを受け入れることができず、信用していない。

登場作品

わが友フランケンシュタイン

1802年のドイツ、バイエルン地方。首筋に醜い痣を持ち、心をかたく閉ざした若き女当主ミア・ファンション・グルンワルドのもとに、雨でくずれた崖からフランケンシュタインの怪物が掘り起こされて運び込まれた。... 関連ページ:わが友フランケンシュタイン

SHARE
EC
Amazon
logo