• CLAYMORE (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • クレイモア

クレイモア

クレイモア

CLAYMORE(漫画)に登場する用語。

登場作品
CLAYMORE(漫画)
正式名称
クレイモア
関連商品
Amazon 楽天

概要

妖魔用に組織が作り出した半人半妖の女戦士のこと。彼女らが用いる大剣(=クレイモア)に由来する呼び名だが、あくまで俗称であり、当人たちが自称することはない。クレイモアは、人間の身体に妖魔の血肉を埋め込むことで作り出されるが、それにより身体の色素が抜け落ちるため、全ての戦士が白い肌、白髪またはそれに近い色、銀の瞳を備える。

その外見から銀眼の魔女、銀眼の斬殺者と呼ばれることも。また、半妖となることで、超人的な運動能力と回復力、妖気を感知する能力や老化の停止といった性質を得ており、妖魔に対する戦闘力を有する。なお、過去には男性の半人半妖も作られていたが、ある理由によって現在は女性のみとなっている。

関連キーワード

組織

『CLAYMORE』に登場する組織。極東の地スタフに本拠を構える。固有の名称はなく、ただ単に組織と称される。表向きは妖魔の退治依頼を請けて戦士を派遣し、討伐させることが主任務。が、その実態はある目的の... 関連ページ:組織

登場作品

CLAYMORE

人を喰らい、その人間に成りすますという人外の魔物・妖魔と、その妖魔を斬る半人半妖の女戦士クレイモアが存在する世界。主人公クレアは、過去に自分を救ってくれた戦士テレサを殺めた覚醒者プリシラを討つため、自... 関連ページ:CLAYMORE

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
組織
登場作品
CLAYMORE
logo