クロノ

クロノ

クロノクルセイド(漫画)の主人公。別称、罪人クロノ。

登場作品
クロノクルセイド(漫画)
正式名称
クロノ
別称
罪人クロノ
別称
百人殺し
別称
折れた尖角
別称
爵位剥奪者
関連商品
Amazon 楽天

概要

ロゼットの相棒で、ロゼットと契約をしている悪魔。普段はロゼットの「懐中時計」によって力を封印され、少年の姿をしている。悪魔のエネルギー補給器官である尖角が折れているので自力で霊素(アストラル)を得ることができないが、「懐中時計」の封印を解き契約者であるロゼットの寿命を消費することで悪魔本来の力を出すことができる。

背負っている大きな箱は武器庫となっていてロゼットの武器が詰まっている。また、クロノ尖角には時間を凍結させる能力がある。

関連人物・キャラクター

ロゼット=クリストファ

悪魔祓いを専門とする組織マグダラ修道会に所属する16歳のシスター。聖油や呪文によって強化された弾などを用いて、銃で戦う。幼少期は孤児院で過ごし、不治の病を抱え人を癒す不思議な力を持つ弟のヨシュアや孤児... 関連ページ:ロゼット=クリストファ

登場作品

クロノクルセイド

近代アメリカを舞台としたマグダラ修道会と悪霊や悪魔たちとの戦いを描いた森山大輔の漫画デビュー作。序盤のスチームパンク風世界観から、地球存亡にかかわるサイバーパンクな悪魔同士の戦いへと発展していく。 関連ページ:クロノクルセイド

SHARE
EC
Amazon
logo