クローディア・ペール

機動戦士ガンダム サンダーボルト(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
機動戦士ガンダム サンダーボルト(漫画)
正式名称
クローディア・ペール

総合スレッド

クローディア・ペール(機動戦士ガンダム サンダーボルト)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

地球連邦軍・ムーア同胞団所属の女性士官で、階級は中佐。空母ビーハイヴの艦長代理。前任者が戦死したことで艦長を務めるようになるが、ベテランの軍人からは「お飾りの艦長」と揶揄されている。ムーアの上流階級の出身で、部下であるイオコーネリアスとは幼なじみ。

普段は艦長として責務をまっとうしているが、コーネリアスの前では弱音を吐くことも。イオとは恋仲である。

登場人物・キャラクター

地球連邦軍・ムーア同胞団所属の軍人で階級は少尉。ムーアの首長の息子で、上流階級出身の義務として連邦軍に入る。母艦である空母ビーハイヴの艦長クローディアとは幼なじみで、恋仲にある。パイロットとしての適性...

関連キーワード

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』に登場する組織。開戦すぐにジオン軍に壊滅させられたスペースコロニー、サイド4・ムーアの難民で構成される地球連邦軍の部隊。難所サンダーボルト宙域を制圧し功績を地球連邦...
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』に登場するスペースコロニー。地球連邦とジオン公国の間に起こった戦争で破壊され、存在した宙域はサンダーボルト宙域と呼ばれることになる。住民は難民となり、一部は義勇軍と...

登場作品

宇宙世紀0079年、コロニー国家ジオンは地球連邦政府からの独立を掲げ宣戦布告、戦争が勃発。開戦から一年近くのち、多数のスペースデブリが舞う暗礁宙域サンダーボルト宙域を制圧すべく地球連邦軍・ムーア同胞団...