グズラ

グズラ

おらぁグズラだど(1967年版)(テレビアニメ)の主人公。

登場作品
おらぁグズラだど(1967年版)(テレビアニメ)
正式名称
グズラ
ふりがな
ぐずら
関連商品
Amazon 楽天

概要

ビックラ島の大噴火により飛ばされた、巨大な卵から産まれた怪獣。体長2m22cm、体重3t.333g。鉄が主食。ヌケ田家の居候。のんびりとした性格だが、正義感が強い。弱点は注射。気を失った状態でヌケ田家に現れた際に、心配し凡太たちが医者を呼び注射をされ、その痛みに天井や壁を突き破った。

それ以来注射器を見るだけで逃げ惑う。鉄が主食のため、お腹が減ると手当たり次第に食べるが、人は食べず、吹き出す炎も人は焼かない。

登場作品

おらぁグズラだど(1967年版)

太平洋の真ん中にあるビックラ島の大噴火により、飛び出した巨大卵は海賊船に落下した。固い殻はなかなか割れず、大釜で茹でられ遂に卵の中から怪獣グズラが誕生。海賊船を食べ尽くし、樽に乗ったグズラは日本に漂着... 関連ページ:おらぁグズラだど(1967年版)

SHARE
EC
Amazon
logo