グララット・ベルルリック

将国のアルタイル(漫画)の登場人物。

  • グララット・ベルルリック
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
将国のアルタイル(漫画)
正式名称
グララット・ベルルリック

総合スレッド

グララット・ベルルリック(将国のアルタイル)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

帝国エルルバルデス領の女公爵レレデリクに使える側近。央海(セントロ)海戦では自ら帝国海軍央海艦隊艦長付副官として指揮を執った。レレデリクと志を同じくする、冷徹な女副官。さりながら、レレデリクと身分を越えた友人であるかのように振る舞うことも。長く明るめの髪を結いもせず、気に入らない協力者を容易く消し去ることもする。

登場人物・キャラクター

帝国エルルバルデス領の女公爵であり、皇帝ゴルドバルト11世の姪に当たる。ルイの策略に従い何かとトルキエ将国の障害になっていたのは、自領が北方の厳しい自然環境の為に貧しく、凍死者を出すような有様であった...

登場作品

トルキエ歴75年、帝国歴451年、白砂糖月(シエケル)、後にメルリアナ大戦と呼ばれる戦火を引き起こす高度に政治的な事件が起こった。そのとき初めて将軍会議(デイワーン)に参加することになった主人公犬鷲の...