グラーフ

グラーフ

ベルリン飛行指令(漫画)の登場人物。

登場作品
ベルリン飛行指令(漫画)
正式名称
グラーフ
ふりがな
ぐらーふ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ベルリンで零戦の引き渡しを待つドイツ空軍少佐。騎士十字章を与えられた、数々の軍功を立てた戦闘機乗り。かつてブルンズヴィッグの飛行学校でハインケルHe51戦闘機を使って訓練に励んでいた時に、日本人留学生で背後の敵をかわすために急上昇から背面宙返りをし、きりもみ状態で相手機の真上から一撃するインメルマン・ターンをこなす男と出会う。

その男、安藤啓一のことを、どこか孤高の影のある士官だったとしている。ガトウの飛行場で零戦を迎え、歓迎の空戦を挑み、その性能の高さに驚くと共に、インメルマン・ターンを決めるパイロットこそ4年前の飛行学校で一緒だった安藤啓一だと気付き喜ぶ。

登場作品

ベルリン飛行指令

第二次世界大戦の火蓋が切って落とされた1940年のヨーロッパでは、ナチス・ドイツによるロンドンへの猛爆が繰り返されていた。しかし、ドイツは自国のメッサーシュミットよりも性能の優れた英国空軍の戦闘機スピ... 関連ページ:ベルリン飛行指令

SHARE
EC
Amazon
logo