グリュポン

グリュポン

からくりサーカス(漫画)の登場キャラクター。別称、グリポンくん。

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
グリュポン
ふりがな
ぐりゅぽん
別称
グリポンくん
関連商品
Amazon 楽天

概要

才賀貞義が、才賀勝への記憶と人格の転送(ダウンロード)が完全にできなかった場合に備えて、その手順を伝えることと3体の糸操り人形の操作方法を説明するために、軽井沢のからくり屋敷の地下室に残した自動人形(オートマータ)。幻獣「グリフォン」をモデルにしたデザインとなっているが、人を襲って血を吸うことはない。空を飛ぶことができ、自動人形にしては感情的であるため、勝は「グリポンくん」と呼んで親しんでいる。

勝の脳に貞義が転送されていると思い込み、勝を「貞義様」と呼んでいたが、当の貞義であるフェイスレスによって分解されてしまう。その後、勝によって修復されてからは、勝を「マスター」と呼んで忠誠を誓い、最終的には宇宙ステーション型自動人形のアルファーまで同行する。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon
logo