ゲイナー・サンガ

ゲイナー・サンガ

OVERMANキングゲイナー(漫画)の登場人物。別称、ゲイナー。

登場作品
OVERMANキングゲイナー(漫画)
正式名称
ゲイナー・サンガ
ふりがな
げいなーさんが
別称
ゲイナー
関連商品
Amazon 楽天

概要

ドームポリス・ウルグスクに住む少年。視力はさほど低くないがメガネをかけている。内向的な性格。「エクソダス」を強行しようとする人々に両親を殺されて以来、現実に心を閉ざしゲームに没頭する日々を送っていた。オーバーマンに似た操作系を持つ対戦ゲーム「OVERMAN ARENA」では防衛200回の記録を持つ。「OVERMAN ARENA」では上位成績者に賞金が出るため、そのお金で暮らしている。

学校には行っておらず、ネットの教育カリキュラムで知識を身につけていた。「エクソダス」請負人であるゲイン・ビジョウの行動に巻き込まれる形でオーバーマンを起動させ、「ヤーパンの天井」の「エクソダス」に参加する。両親の死を招いた原因である「エクソダス」には反発を抱いていたが、強い意志と憧れをもって「エクソダス」を実行しようとするサラ・コダマや、ゲインの過去などに触れたことから、希望を持って新天地を目指す彼らに協力したいと思うようになる。

自らの操縦するオーバーマンにはキングゲイナーという名前をつけた。

登場作品

OVERMANキングゲイナー

地球に環境の大変動が起きたことから、人間は動植物を復活させるため彼らに良い環境の土地を譲り、自らは寒冷地に「ドームポリス」と呼ばれる天蓋つきの都市を建設して籠るように生活をするようになった時代。しかし... 関連ページ:OVERMANキングゲイナー

SHARE
EC
Amazon
logo