ゲラコ

ゲラコ

爆音列島(漫画)の登場人物。

登場作品
爆音列島(漫画)
正式名称
ゲラコ
ふりがな
げらこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ZEROSの構成員で、タカシらの先輩にあたる。シンヤと親しく、行動をともにすることが多い。ZEROSの集会の見学に赴いたタカシを後部シートに乗せ、初めての暴走行為を経験させた。その後、家庭内暴力を振るったため少年院に入院。退院後、再びZEROSとして行動するが、タカシらがきっかけになって始まった敵対チーム・極楽との抗争の際、極楽総長の安藤に脅され、ZEROS総長・桑原の彼女である明川冴子の居場所を明かしてしまう。

その後、行方をくらました(ただしマニヨンの葬儀に参列する様子が描かれている)。ゲラコという名前は、ゲラコが「笑子」(えみこ)という女性の名前を「ゲラコ」と読んだことからついたアダ名で、本名は不明。

登場作品

爆音列島

舞台は1980年代の東京。流されやすい性格の主人公・タカシは、周囲に影響される形で暴走族の集会に参加。最初は決して乗り気ではなかったが、すぐに集団で暴走する行為に魅入られ、自分のバイクを手に入れるなど... 関連ページ:爆音列島

SHARE
EC
Amazon
logo