ゲーム拳必殺五十連打

ゲーム拳必殺五十連打

ファミコンロッキー(漫画)に登場する必殺技。読みは「げーむけんひっさつごじゅうれんだ」。

登場作品
ファミコンロッキー(漫画)
正式名称
ゲーム拳必殺五十連打
ふりがな
げーむけんひっさつごじゅうれんだ
関連商品
Amazon 楽天

概要

轟勇気が芸夢雄一郎とのゲーム対決中に編み出した技で、1秒間にボタンを50回連打する。連打が得点を大きく左右するシューティングゲームだけでなく、他のゲームでも連打の効果によって通常ではありえない攻略法や裏技が実現されることが多々あった。物語後半では連打するとコントローラーから電流が流れるなど、この技を封じる手段を相手プレイヤーが取ってくることも多くなる。

登場作品

ファミコンロッキー

拳法道場の息子轟勇気は、ゲームソフトを買い占める全国ファミコンチャンピオンの芸夢遊一郎の横暴を止めるべくゲーム勝負に臨む。ファミコンにまったく触ったこともない素人だった勇気だが、対戦中に拳法を応用した... 関連ページ:ファミコンロッキー

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ファミコンロッキー
logo