コガラシ

コガラシ

仮面のメイドガイ(漫画)の登場人物。

登場作品
仮面のメイドガイ(漫画)
正式名称
コガラシ
ふりがな
こがらし
関連商品
Amazon 楽天

概要

メイドガイ。大富士原全重郎によって、富士原なえか富士原幸助を警護するために送り込まれた万能メイド。筋骨隆々たる男性だが、何故かメイド服を着用し、目の部分を隠すホワイトプリムを着用。年齢は不詳で、第二次世界大戦以前、大正時代での活躍記録もある。マスターメイドガイの言葉によれば、60歳以下ではあるらしい。

過去には妻を娶ったこともある。あらゆることに精通し、頭脳は明晰、肉体は強靭、なえかフブキによって折檻され半殺しの目に遭っても復活する体力を持つ。ただし常識は通じない。ご主人を守護することを優先し、それ以外のあらゆることを無視し、セクハラも気にしないし自覚もない。上司であるメイドガイテイマーのフブキの命令下にあるが、大概言うことを聞かずに独自行動をおこす。

緊箍(きんこ)と呼ばれる、孫悟空が頭にはめた緊箍児(きんこじ)と同じ効果を持つ笛を鳴らすとダメージを受け、至近距離から十数秒笛の音を聞かせると、流石に絶命するらしいが実際効果はあまりない。メイドガイセンサーやメイドガイ・ヴォイス、37あるメイドガイ・センシズなど数々の人間離れした特殊能力を駆使してご主人を護り、ご奉仕する。

登場作品

仮面のメイドガイ

18歳の誕生日に大富士原財閥の財産を受け継ぐとされる富士原なえか。彼女の身の安全を護るため派遣されたのは、超常的なパワーを持つメイドガイ・コガラシと容姿端麗完璧メイドだがドジっ子のメイドガイテイマー・... 関連ページ:仮面のメイドガイ

SHARE
EC
Amazon
logo