コジロー

コジロー

ムサシ(漫画)の登場人物。別称、佐々木 小次郎。

登場作品
ムサシ(漫画)
正式名称
コジロー
ふりがな
こじろー
別称
佐々木 小次郎
関連商品
Amazon 楽天

概要

盗賊をしていたムサシが侍たちから逃げる際に、山の中で出会った男。語尾に「~だしゃァ」とつける独特の口調で話す。近江で一番と称された刀鍛冶の父親が侍に殺されたことから、侍たちよりも強い男になることを目指している。そのために、ムサシを仲間にし、侍たちの持っているものよりもよく切れる長い刀を作りあげ、物干竿と名付ける。

武者修行中の浪人佐々木小次郎を倒し、その名前と流派を奪い、眼流佐々木小次郎と名乗って武者修行を始める。その後は修行を積み、飛んでいるツバメを切り落とすツバメ返しを体得し、一流の剣豪として名を挙げる。出世欲が強く、勝負に勝つためなら非情な行動もいとわない性格だが、義に厚い面もあり、一度は仲間として過ごしたムサシのことを気にかけてもいる。

実在の剣豪佐々木小次郎がモデル。

登場作品

ムサシ

戦によって孤児となり、盗賊をして生活するようになった少年ムサシが、日本一の剣豪宮本武蔵として成長する姿を描く。原作:小池一夫。 関連ページ:ムサシ

SHARE
EC
Amazon
logo