コブグマ

コブグマ

邂逅の森 新約マタギ伝(漫画)の登場人物。

登場作品
邂逅の森 新約マタギ伝(漫画)
正式名称
コブグマ
ふりがな
こぶぐま
関連商品
Amazon 楽天

概要

『邂逅の森 新約マタギ伝』に登場する野生動物。通常の個体に比べ一回り以上大きな体躯と、恐るべき狡猾さを併せ持った熊。足跡の一部がコブがあるかのように極端に膨らんでおり、そのため近隣のマタギたちからコブグマの名で呼ばれている。作中では明言されないが、舞台が東北であることとその体毛からツキノワグマと推測される。

登場作品

邂逅の森 新約マタギ伝

秋田、阿仁地方でマタギとして育った青年の半生を描く作品。熊谷達也による直木賞受賞小説『邂逅の森』を漫画化したものである。物語を貫く縦糸となるのは、並外れた巨体と高い知能を併せ持つツキノワグマのコブグマ... 関連ページ:邂逅の森 新約マタギ伝

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
松橋 富治
難波 小太郎
集団・組織
logo