コヨウ

コヨウ

遮那王 義経(漫画)の登場人物。

登場作品
遮那王 義経(漫画)
正式名称
コヨウ
関連商品
Amazon 楽天

概要

金国の姫。交易のために奥州へやってきた。攘夷派に襲われていたところを、漂太の家臣・武蔵坊弁慶に助けられる。女性としては大柄で、そのことが彼女の心に深い傷を作っていた。同じように心に傷を負っている武蔵坊弁慶に共感し、やがて愛するようになる。

関連人物・キャラクター

武蔵坊弁慶

漂太の家臣で「忠の者」。幼名は鬼若丸。生まれたときから歯が生え、髪も肩まで伸びていたため、鬼の子と呼ばれていた。父親に殺されかけたところを、比叡山の僧に助けられる。比叡山の使者として鞍馬寺を訪れた際、... 関連ページ:武蔵坊弁慶

登場作品

遮那王 義経

親を知らない子供の旅芸人・漂太は、連れて行かれた屋敷で自分とそっくりの少年・牛若丸と出会う。漂太が連れてこられた目的は牛若丸の身代わりとなることだった。牛若丸の境遇に同情し、身代わりを務めることを承諾... 関連ページ:遮那王 義経

SHARE
EC
Amazon
logo