コヨーテ・ブラデス

バンビ〜ノ!(漫画)の登場人物。

  • コヨーテ・ブラデス
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バンビ〜ノ!(漫画)
正式名称
コヨーテ・ブラデス

総合スレッド

コヨーテ・ブラデス(バンビ〜ノ!)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

マンハッタンの人気イタリア料理レストラン、トラットリア・ピオニエーレで肉部署の副料理長を務めるメキシコ人。ピオニエーレでの修業にやってきた伴省吾が助手となる。だがコヨーテは言葉が通じないをいじめて追い出そうとし、膨大な量の生肉を冷蔵庫内で1人で捌き続けるよう命じたり、の作った賄い飯を「食えたもんじゃない」と言って捨てたりした。

コヨーテは副業としてケータリングサービスの仕事もしており、の腕前を認めた後はそのパートナーとしてあちこち連れ回すように。恋人のマリアを2001年の同時多発テロで亡くした過去を持つ。マリアはメキシコマフィアの情婦だった女性で、2人は駆け落ちしてニューヨークへやって来ていた。

こうした過去から料理に生死を賭ける刺激を求めるようになり、マフィアが代理戦争として行う料理対決に雇われる。

登場人物・キャラクター

1985年3月11日生。福岡県にある城南大学に進学したころからイタリア料理の魅力に取り憑かれ、博多区中州のトラットリア・サンマルツァーノのオーナーシェフ・遠藤進と出会う。頼み込んでバイト店員となり、後...

関連キーワード

『バンビ~ノ!』に登場するレストラン。マンハッタンで最も勢いのあるイタリア料理レストラン。もともと工場だった建物を改装した大型店で、平日のディナーで200~500人の客が来店する。厨房では50~100...

登場作品

イタリア料理をこよなく愛する伴省吾は、故郷の福岡県で暮らす大学生。彼は地元のイタリア料理レストランであるトラットリア・サンマルツァーノでアルバイトしながら調理師免許を取得する。大学の休みを迎えた伴は店...